アルギニンについて

錠剤

マカは『完全食』と言われるほど含有されている成分量が豊富なことで有名です。また、普段の生活ではなかなか摂取できない成分も含まれており、栄養補助をするサプリの中では欠かすことの出来ない素材になっています。

そんなマカの豊富な成分の中に『アルギニン』という成分があります。このアルギニンという成分は、非必須アミノ酸と呼ばれるアミノ酸の一種なのです。

アルギニンは非必須アミノ酸

そもそも私たちの体を構成しているアミノ酸は20種類と言われています。この20種類のアミノ酸はさらに9種類の必須アミノ酸と、11種類の非必須アミノ酸に分けられます。(※詳しくは「マカの成分」をご覧ください)

この違いは何かと言うと、必須アミノ酸は体内で生成することができず、食べ物などから摂取しなければなりません。

それとは逆に、非必須アミノ酸は体内で生成することができます。では、非必須アミノ酸は全く摂取しなくてもいいのでしょうか?

答えはNOです。もちろん、足りないからたくさん摂らなければならないというわけではありませんが、その成分の中には重要な働きをするものがほとんどで、体内で生成できると言ってもその量が必ずしも十分とは限らず、個人の体質や普段の食生活などによって偏りが出てくるものです。

その「非必須アミノ酸」の中でも特に注目されているのが、前述でも紹介した『アルギニン』です。

アルギニンの役割

『アルギニン』の主な役割としては、成長ホルモン分泌の補助血流の改善免疫力の向上性機能の改善などがあります。

アルギニンにおいて特に注目されている役割は血流の改善です。これは、アルギニンの血流改善効果により血管を拡張し、血流を良くすることで勃起しやすい状態にしてくれるのです。アルギニンはED改善や加齢による男性器の衰えにおいて高い効果が期待されているというわけです。

男性にとって魅力的な効果があるアルギニンですが、決して男性にのみ効果があるというわけではありません。女性に対するアルギニンの効果についての研究はあまり進められていないようですが、もちろん女性にとっても有用な効果を発揮することがわかっています。

それは、性的興奮を高めるという効果です。これは男性においても同様なので、物足りない、お互いにもっと満足感を得たいなど、性行為において悩みを持つ女性や男性に対して有用な効果があります。

さらに、大人になるにつれて減少する成長ホルモンの分泌を助ける働きもあります。

成長ホルモンの分泌が促進されることにより、基礎代謝の上昇体力向上などの効果があり、健康面においても重要な役割を持つのです。

アルギニンは健康な身体であるために有用な働きをする成分です。サプリを選ぶ上で、アルギニンが含まれているかいないかでもその効果の違いに大きな差が出てくるでしょう。

サプリを選ぶときは、アルギニンが多く含まれているものを選ぶとより高い効果が期待できますよ。

👆 ページトップ